第 45 回メンパース卒団式(2018 年)

 

 

2018年12月9日(日)、上ノ原小の体育館で、6年生16名の卒団式が行われました。

今年は同日に2人の女子選手が女子チーム大会の準決勝、決勝に出場するため卒団式に参加できませんでしたが、彼女たちの想いも共に式が進むこととなりました。

杉浦代表より、選手一人一人へ卒団証書と記念品の楯が贈られ、その後、ひとりひとり山岡監督から紹介を受け、それぞれ自分の思いを伝えました。

今年は、自身の成長や、仲間同士の支え合いで苦難を乗り越えることができたことへの仲間への感謝を述べる選手が多かったのが印象的でした。向上心の高さ、仲間の大切さを知る彼らの今後の活躍を期待させるものでした。
選手のお母さんへの想いを伝える内容を聞くたび、お母さんがいたからこそ、何年間も毎週末、凍るような寒い日でも朝早く集まり、練習を続けることができた第一の要因であることは間違いないと思います。
一番声を詰まらせてたのが山岡監督でした。監督のやさしさ、まじめさが素直に出た感慨深い、素敵な卒団式となりました。

卒団生からチームの記念品として、キャッチャー道具を収納できるバッグが贈られました。先輩の想いのこもったバッグ、大切に使って下さい。

6年生選手のみんな、卒団おめでとう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中