2014年 夏季大会、1日目 結果報告

5月18日(日)より始まりました夏季大会の報告です。
Aチームは初戦、杉森クラブと対戦しました。 序盤は主導権を握っていましたが、大逆転を許し、その後粘りを発揮できず、5対8で敗退。 Bチーム、Cチームはともに勝利、6月1日 (日)にそれぞれ決勝戦と準決勝へ臨みます。 是非、会場まで応援にお越し下さい。

■ 夏季大会 (会場: 多摩川グラウンド)

Aチーム
5月18日(日) 1回戦 vs 杉森クラブ (● 5-8)

回 |1|2|3|4|計
CM|3|2|0|0|5
SC|1|0|7|0|8

Aクラス トーナメント表

Bチーム
5月18日(日) 1回戦 vs 緑ヶ丘ジャイアンツ (○ 9-8)
6月1日(日) 決勝戦 vs 杉森クラブ (試合開始時刻: 11:00 <B面3塁側>)
Bクラス トーナメント表

Cチーム
5月18日(日) 1回戦 vs 緑ヶ丘ジャイアンツ (○ 7-2)
6月1日(日) 準決勝 vs 調布ディアーズ (試合開始時刻: 9:00 <D面1塁側>)
*勝利した場合、同日決勝戦も行われます。 (試合開始時刻: 11:10 <D面3塁側>)
Cクラス トーナメント表

 

 

広告

カニ山会 2014

5月11日(日)、 メンパース全メンバーが集まる恒例行事の1つ 「カニ山会」 が開催されました。

毎年、ゴールデンウィーク明けの初練習後に行われています。

各チーム 春季大会 の結果報告と、 夏季大会 の意気込みを発表しました。

同時に、オール調布メンバーに選ばれた4選手 (青木、井戸、田村、中石) の発表も行われました。
彼らの実力アップとともに、学んだことをしっかりチームへ持ち帰ってくれることを期待しています。

SONY DSC

くりくり大会調布予選結果報告

5月3日(土・祝) に行われた くりくり大会調布予選、初戦 調布ファイターズ戦にて敗退。 終盤まで 0対1 で追いかける緊張感の高い試合でしたが、最後はミスの連鎖で力尽きました。 今週末から始まる 夏季大会 にてこの雪辱を果たせるよう頑張ります。今後とも応援よろしくお願い致します。

■ くりくり大会調布予選

初戦 vs 調布ファイターズ (●0-7)

回  |1|2|3|4|5 |計
CM|0|0|0|0|0 |0
CF |0|0|1|0|6x|7x

くりくり大会調布予選結果

 

2014 年 調布夏季大会、ジャビットカップ調布予選 組み合わせ発表

5月18日(日) より開催される夏季大会、6月15日(日) より開催されるジャビットカップ調布予選、それぞれの組み合わせが発表されました。
各チームの1回戦のスケジュールは以下の通りです。試合会場まで是非応援にお越し下さい!

 

■ 夏季大会 (場所: 多摩川グラウンド)

A チーム
5月18日 (日)
1回戦 vs 杉森クラブ (試合開始時刻: 9:30 <C面1塁側>)
2回戦 (1回戦勝利した場合) vs TOHOパイレーツ (試合開始時刻: 13:30 <C面3塁側>)
Aクラス トーナメント表

Bチーム
5月18日 (日)
1回戦 vs 緑ヶ丘ジャイアンツ (試合開始時刻: 11:30 <B面1塁側>)
Bクラス トーナメント表

Cチーム
5月18日 (日)
1回戦 vs 緑ヶ丘ジャイアンツ (試合開始時刻: 9:30 <E面3塁側>)
Cクラス トーナメント表

 

■ ジャビットカップ調布予選 (場所: 西町グラウンド)

6月15日 (日)
2回戦 vs TOHOパイレーツ (試合開始時刻: 12:00 <A面1塁側>)
大会トーナメント表

 

2014年 調布春季リーグ戦、Bチームが優勝! Cチームが3位!

3月16日から4月29日まで開催された春季リーグ戦、Bチームは見事に優勝、Cチームが3位となりました。 Aチームは健闘及ばず4位という結果となりました。 皆さまの応援ありがとうございました。

A チーム (6勝3敗):

3月16日(日) 調布ファイターズ戦 (● 2-5)
3月21日(金・祝) TOHOパイレース戦 (○ 11-3)
3月23日(日) 杉森クラブ戦 (○ 7-1)
4月6日(日) 緑ヶ丘ジャイアンツ戦 (● 3-7)
4月6日(日) 調布サンライズ戦 (● 1-3)
4月13日(日) 調布ウイングス戦 (○ 4-3)
4月20日(日) 本州ラウンダーズ戦 (○ 11-3)
4月27日(日) サレジオフェニックス戦 (○ 15-0)
4月29日(火・祝) 調布ディアーズ戦 (○ 12-2)

監督コメント
春季大会は新人戦の雪辱を期して打倒ファイターズを目標に冬の間ひたすら攻撃野球に取り組んで来ました。
結果、リーグ戦初戦はそのファイターズが相手でしたが、その打撃練習が実を結ぶ事なく、敗戦。
その後雨で順延になったジャイアンツ、サンライズのダブルヘッダーに連敗してしまい、最終6勝3敗の4位となりました。
敗戦の原因は守備力にあり、残念ながら打撃一辺倒では今年の調布は勝てない事を思い知らされました。
夏季大会からは昇り調子な投手陣に新加入の捕手を加え、堅実な守備力を鍛え、常にユニフォームを汚す『全力野球』を目標に頑張ります。
応援よろしくお願いいたします。

Bチーム (3勝0敗):

3月16日(日) 杉森クラブ戦 (○ 10-3)
3月23日(日) 緑ヶ丘ジャイアンツ戦 (21-1)
3月30日(日) TOHOパイレーツ戦 (7-4)

監督コメント
春の大会に向けて、冬の間、とにかく、基本練習ばかりを繰り返して臨んだ結果、何とか全勝優勝することができました。
勝利については選手たちの努力の結果ですが、まだまだチームとしても課題も多く、これから始まる夏の大会以降も、しっかりと結果を残せるよう、選手・コーチ一体となって頑張って参ります。これからも応援を宜しくお願いします。

Cチーム (2勝2敗1分け):

3月16日(日) 調布サンライズ戦 (● 3-13)
3月23日(日) 調布ウイングス戦 (○13-3)
3月30日(日) 調布ディアーズ戦 (○10-8)
4月6日(日) 調布ファイターズ戦 (△ 6-6)
4月13日(日) 杉森クラブ戦 (● 4-14)

監督コメント
今大会はチーム結成以来初めて3位となりました。選手の成長を感じましたが、上位2チームとは現時点で大きな実力差があります。少数精鋭の利点を生かした練習をしていけば、差は埋まるはずです。明日も張り切っていきましょう!