カテゴリー別アーカイブ: チーム行事

2019年メンパース卒団式

2019年12月8日(日)、柏野小の体育館で、6年生17名の卒団式が行われました。

杉浦代表より、選手一人一人へ卒団証書と記念品の楯が贈られ、その後、ひとりひとり菅野監督から紹介を受け、それぞれ自分の思いを伝えました。

調布で開催された6大会のうち4大会を制した、強かった今年のメンパースの選手から出てきた言葉は、「楽しかった」「楽しく頑張れた」などのコメントが目立ちました。のびのびと野球に取り組めた環境が生み出した結果だったのかもしれません。

コメント中、選手それぞれがチームの中での役目を知り、その役目を果たしたという誇らしげな姿も印象に残りました。これは間違いなく、選手一人一人が輝けるよう目の行き届いた指導をされた監督、コーチたちの取り組みによるものに他なりません。

選手、監督・コーチだけでなく保護者の方々も含め、とても一体感がある、まさに「ONE TEAM」の A チームだったように思います。

卒団生からチームの記念品として、MENPAS ロゴ入りのテントが贈られました。ロゴ入りテントは初めてです。これから毎回ロゴが目に留まりやすいよう設置します。ありがとうございます。

6年生選手のみんな、卒団おめでとう!

カニ山会【2019年5月6日】

5月6日(月・祝)、 メンパース全メンバーが集まる恒例行事の1つ 「カニ山会」 が開催されました。

今年も素晴らしい天気に恵まれ、学年を超えたコーチ・親御様との和やかな交流の時間となりました。

恒例のチーム全体写真撮影、本年も大所帯となりました。

翌週から夏の大会が始まります。

2019年 くりくり大会調布予選および調布夏季大会組み合わせ

引き続き応援宜しくお願い致します!

第 45 回メンパース卒団式(2018 年)

 

 

2018年12月9日(日)、上ノ原小の体育館で、6年生16名の卒団式が行われました。

今年は同日に2人の女子選手が女子チーム大会の準決勝、決勝に出場するため卒団式に参加できませんでしたが、彼女たちの想いも共に式が進むこととなりました。

杉浦代表より、選手一人一人へ卒団証書と記念品の楯が贈られ、その後、ひとりひとり山岡監督から紹介を受け、それぞれ自分の思いを伝えました。

今年は、自身の成長や、仲間同士の支え合いで苦難を乗り越えることができたことへの仲間への感謝を述べる選手が多かったのが印象的でした。向上心の高さ、仲間の大切さを知る彼らの今後の活躍を期待させるものでした。
選手のお母さんへの想いを伝える内容を聞くたび、お母さんがいたからこそ、何年間も毎週末、凍るような寒い日でも朝早く集まり、練習を続けることができた第一の要因であることは間違いないと思います。
一番声を詰まらせてたのが山岡監督でした。監督のやさしさ、まじめさが素直に出た感慨深い、素敵な卒団式となりました。

卒団生からチームの記念品として、キャッチャー道具を収納できるバッグが贈られました。先輩の想いのこもったバッグ、大切に使って下さい。

6年生選手のみんな、卒団おめでとう!