都知事杯本大会に出場したAチームがベスト16に!

 メンパースとしては5年ぶりの出場。関係者の期待が高まるなか大会に臨んだAチームがベスト16入りを果たしました。
 今年のAチームは投手力と長打力で勝ちを重ねてきました。本大会でも児玉達哉君がパワーピッチングで相手打者をねじ伏せ、打っては志村泰雅君が2本塁打を記録するなど、1・2回戦は文句なしの圧勝でした。そのままの勢いで勝ち進むかに見えたものの、迎えた3回戦は連投の疲れからか投手陣が集中打を浴び、守備の乱れも重なり序盤に大量失点しての敗戦。トーナメント大会の難しさを味わう結果になりました。
 少し悔いは残りはしたものの、なにより都大会でのベスト16は立派な成績です。来年のAチームにはさらに上位を目指してもらいたい、とはチーム関係者の思いです。

■都知事杯争奪第33回東京都学童軟式野球大会
開催:2010年7月10日〜7月31日
<メンパース戦績:ベスト16>
1回戦 vs 九小Eドリームス:◯(6対1)固さもなく得点を重ねて初戦突破
2回戦 vs 文京パワーズ :◯(7対0)2本塁打も飛び出し投打で圧倒!
3回戦 vs 山野レッドイーグルス:X(4対9)序盤の失点を挽回できず
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中